リアルタイムで見たかった! 昭和カープの名場面BEST5(凛子セレクト)

こんにちは、平成生まれの凛子です。

夜な夜なwikipediaやファンブログ、Youtubeなどなどでカープネタ漁りまくってるわけですが、自分が世に存在してない頃のカープに興味津々です。

なんだろう、あのうさん臭さw プロ野球全体がそうだったのか、カープが特にそうだったのか…?

1975年に起きた例の二千人暴徒化事件なんて、今の感覚では考えられないワイルドさ。

↓ 「それー審判をみな殺しじゃ!」でお馴染みの二千人暴徒化事件の詳細はこちらで ↓

と、いうことで。ぜひリアルタイムで見たかった昭和カープの名場面BEST5を凛子流にセレクトしたいと思います。

はじめに言っておくと、80年代が主かな。それ以前、例えば初優勝とかはイメージがモノクロすぎるというか中沢啓二感が強すぎるというか、さすがに距離感ありすぎまして…(。-∀-)

【第5位】炎のストッパー津田恒美

あのホップするストレート鳥肌。昭和っぽいルックスも凄い好きです♡ 
「弱気は最大の敵」は、今もカープ救援陣の心に生きる座右の銘。
原なんとかいう人の手首粉砕した直球に、ぜひリアルタイムで心躍らされたかった。

↓ カープファンなら読むべき、と個人的には思います ↓

【第4位】山本浩二、怒りのポテンヒット

これって、聞いた話でネットにも全然情報載ってなくて真偽定かじゃない“名場面”なんですけど。

79年もしくは80年の日本シリーズ vs近鉄。浩二さんが守備でやらかしてどっちかの肩を脱臼(?)させちゃったんだって。

けど、浩二さん欠くわけにはいかないっていうことで試合には出場。
で、チャンスで打席が回ってきた時に、前のバッターが敬遠されちゃったと。ケガしてるとはいえ、自分との勝負を選ばれたことに本人もカープファンも怒り爆発。

球場が騒然とする中、打ったボールはファースト後方にポテーンと落ちるポテンヒット。て、いう話。

ぜんぜん情報が見当たらない、っていうのも含めてなんか萌えます。どなたか詳細ご存知の方いらっしゃいますか?

【第3位】江夏の21球

もはや説明不要ですよね。Youtubeで見ててもむっちゃドキドキする。リアルタイムで見てたら死亡しちゃうよ。

↓ 日本球史に残るドラマを体感できます ↓

【第2位】正田耕三、最終戦でバントヒット決めて同率首位打者

こんなのむっちゃ盛り上がるでしょっ。例えば龍馬くんが同じシチュエーションでこれ決めたら私は悶え死ぬ! 残念ながら動画で見たことないんですよねー。

【第1位】高橋慶彦

このお方の現役時代をほんとに体感したい。往年を知るカープファンからの人気は異常ですよね。
どれだけ華あったの? 

ヨシヒコさんのtwitterアカウントフォローしたり、Youtube「カープよしひこチャンネル」に登録してるけど、お年を召した現在も天真爛漫で若々しくてステキ♡

元祖カープ女子たちが黄色い声援を送ったキレキレのプレーを広島市民球場で見てみたかったなー。と、いうことで第1位は高橋慶彦さんです!

以前、凛子のtwitterアカウントでも同じ企画やったんだけど、やっぱ1位の慶彦さんに対してはフォロワーさんの反応良かったですね。

私も30年後、若いカープファンに「七夕の奇跡は盛り上がったよ~」なんて言ったりすんのかな。

<了>

Profile|プロフィール

凛子
凛子
東京都出身。幼い頃、父親の隣りで野球中継をボーっと眺めてるうちにルールを覚え、父親がボロクソ言いながらも応援していた赤い球団を愛するようになりました。東出ラブなJs時代を経て、ちょっぴり遊びを覚えたJc~Jk~Jd時代は野球への興味が薄れ球団愛も下火に…が、就職を機に真っ赤に再燃。交友関係にカープファンどころか野球ファンが一切いないという環境にも負けず、鯉に恋する毎日を送っています。