カープの打順2020バージョンを(ちょっとセイバーも齧りながら)考える

7月3日現在。開幕から11試合を消化して、広島東洋カープは5勝5敗1分けの5位。
(ちなみに本日のマツダ開幕戦 vs阪神戦は雨天中止)

きのうは辛い試合でした…

昨日は大幅に選手と打順を入れ替え、ファンの間で試合前から賛否うずまいていました。

中盤までは「佐々岡監督、神ってる!」と言いたいほどに起用がズバリ!

同点に追いつかれて以降は「佐々岡監督、太ってる!」くらいの感想しか出てこない展開。

つか、前日あれだけこだわった(ムダな)送りバントを、同点の終盤ノーアウト2塁っていう必要な場面では封印するチグハグさ…。

そんで最終回はスコットさんが一死も取れずに、相手チームの若き四番にグラスラ喰らってサヨナラ負け、というね。もう試合前の選手と打順入れ替え論争なんて吹き飛びました!

カープのスタメンは毎回楽しい

とはいえ、今年のカープはスタメン論争、打順論争が激しい。理由はやっぱり堂林覚醒にあり!
好調どぅーばさんをみんなが見たい。けど、レフトのピネラも1塁の松ちゃんも外せない。

結果、出場機会が限定されるどぅーばさん。

メヒアの不調もあって「サードで使え!」なんて叫ぶファンもいるけど、頑なに使わないところ見ると恐らくサードはできないんでしょう(送球イップスなんて噂もあるけど)。

※確かにサード守ってた頃のどぅーばさんは散々だった。けど、若さもあったしエラーするにしても華がありました。

さて、凛子は今年のカープのスタメン(打順)を考察したい! 凛子にとっての理想のスタメンを決めたいんだーーー!!!

セイバーさんの力を借りてみよう

まず! 打順についてのセイバー的な考えをまとめると

①基本的には打力の高い打者から上位に並べるべきである
②ただしチームの最強打者は2番に置くべきである
③打順の違いによる年間の得点数の変化は微小である

出典「セイバーメトリクス入門 蛭川 皓平(著), 岡田 友輔(監修) 」水曜社

とりあえず2番に一番打つ選手置いといて、後は1番から順番によく打つバッター並べとけ、みたいな話です。

身もフタもないです……。

これは様々なタイプの選手を1~9まで並べてどの場合が一番得点力があるか、というコンピュータシミュレーションの結果から得た知見なのです。

詳細な説明は省きますが(面倒なんだもん)1番バッターより9番バッターの方が打席数少ないんだから、よく打つ選手をなるべく打席が回ってくる打順にした方がいいに決まってるやん、という考え方でもあります。
少年野球魂ですね。けど、まあ単純に考えたらそうですよね。

で、重要な順番から並べると以下の通り。

2番 → 1番 → 4番 → 3番 → 5番 → 6番 → 7番 → 8番 → 9番

この思想を取り入れて、2020年凛子的ベストカープ打順を決めたいと思います。

2番 → これはもう誠也以外ありえないですよね!

1番 → 龍馬くんだろうなー

4番 → 現在の調子を考えるとピレラ氏がしっくりハマるでしょお

3番 → ここは覚醒プリンス・堂林さんでいきたい

5番 → アツさん、と言いたいところだけど今の調子と守備負担を考えると…うーん広輔だな

6番 → 広輔の後ろってことで菊りんが収まりいい!

7番 → 昨日がんばってたし安部ちゃん

8番 → アツさん

9番 → 投手

あっさり決まったやん!

凛子のスタメンを発表します!

1.(中)西川龍馬

2.(右)鈴木誠也

3.(一)堂林翔太

4.(左)ピ レ ラ

5.(遊)田中広輔

6.(ニ)菊池涼介

7.(三)安部友裕

8.(捕)曾澤 翼

9.(投)九里亜蓮 ←なんとなく置いとく

なんかむっちゃ打ちそうじゃない、これ?! 

佐々岡監督~! 一回試してみない??

【2020年7月9日追記】

昨日。マツダスタジアムで行われた vs Deにて。堂林選手が三塁スタメンで出場しました。
そして1点ビハインドの8回裏。劇的な逆転満塁ホームランをかっ飛ばすなど、3打数2安打5打点の大活躍!!!!!!

と、いうことで改めて。2020年凛子的ベストカープ打順を決めたいと思います。

1.(三)堂林翔太

2.(右)鈴木誠也

3.(中)西川龍馬

4.(左)ピ レ ラ

5.(一)松山竜平

6.(遊)田中広輔

7.(ニ)菊池涼介

8.(捕)曾澤 翼

9.(投)九里亜蓮 ←やっぱりなんとなく置いとく

6番から再び打順が始まるイメージ。相手ピッチャー息つく間もありませんぜ、佐々岡監督!!

<了>

Profile|プロフィール

凛子
凛子
東京都出身。幼い頃、父親の隣りで野球中継をボーっと眺めてるうちにルールを覚え、父親がボロクソ言いながらも応援していた赤い球団を愛するようになりました。東出ラブなJs時代を経て、ちょっぴり遊びを覚えたJc~Jk~Jd時代は野球への興味が薄れ球団愛も下火に…が、就職を機に真っ赤に再燃。交友関係にカープファンどころか野球ファンが一切いないという環境にも負けず、鯉に恋する毎日を送っています。